H O M E
10周年記念誌
祝   辞
ごあいさつ
記念式典
記念祝宴
記念事業
10年のあゆみ
思いをよせて
歴代役員
感謝状・会報 他
新居浜市長 佐々木龍


このたび、国際ソロプチミスト新居浜みなみが記念すべき認証10周年の節目を迎えられましたことを、心からお喜び申し上げます。
宮崎会長さんをはじめ会員の皆様方には、日頃より市政各般にわたりまして、ご支援、ご協力いただいており、厚くお礼申し上げます。
国際ソロプチミスト新居浜みなみは、認証以来10年間、青少年の健全育成をはじめ、社会福祉の向上や地域環境の改善など、積極に社会奉仕活動に取り組まれ、明るく住み良いまちづくりに多大な貢献をいただいてまいりました。常に市のため市民のために暖かい心づかいを持って、多大の金品の寄付を賜り、新居浜市及び地域の発展にご尽力されたそのご功績に対しまして、深く敬意を表します。
本市は、昨年の災害の経験をいかし、市民の視点にたった「安全・安心」のまちづくりのための政策づくりを最優先に心がけ、夢と誇りが持てるまちづくりを市民の皆様とともに、一歩一歩着実に進めてまいりたいと考えております。
社会奉仕活動を実践し、明るく住みよいまちづくりに貢献してこられた国際ソロプチミスト新居浜みなみの皆様におかれましては、本市の目指すまちづくりの重要なパートナーとして、真情と親愛の心に基づく奉仕の精神で、市民福祉の向上のため、なお一層のご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。
終わりに、国際ソロプチミスト新居浜みなみの今後のますますのご繁栄と、会員各位のご健勝とご多幸をお祈りして、私のお祝いの言葉といたします。
ガバナー 後藤睦子


国際ソロプチミスト新居浜みなみの皆様、ご認証10周年誠におめでとうございます。心よりお祝い申し上げます。
1995年7月19日、日本西リジョン75番目のクラブとして、国際ソロプチミスト新居浜の熱い思いで誕生なさったクラブでございます。10年の月日はクラブにとりましては、何のかも初めての試行錯誤の時期であったかもしれません。ご認証当時から、チームワークのよいクラブとしてリジョンでも高い評価がございました。
現在国内、国外のいたるところで悲惨な事件が数多く起きております。連盟はそれを踏まえ、いつの時も犠牲になっている女性と女児に対して、ソロプチミストとしてできることは何かを考え、使命として「女性と女児の生活の向上」を取り上げました。西リジョン93クラブもこれに副った活動を進めております。新居浜みなみ皆様は、この提唱よりも早くから、ドメステック・バイオレンス(DV)に真剣に取り組まれ、フォーラムを開催されたクラブとして時間をかけて会員の理解を深め地域に、又行政に提案されるなど積極的に活動をしておられます。
ご公務のお忙しい中、5月28日の式典にご出席賜りました佐々木新居浜市長様もます。ソロプチミストに深いご理解を頂いておりまして大変嬉しく思いました。新居浜市を訪問して一番に感じましたことは、大変広々として美しい町並みであること、古くから銅の産出で栄えた町並みは今でも大きな活力を感じます。その活力を感じます。その活力によってクラブでは、2000年には次の世代を担う若い方の育成に力が注がれSクラブを認証されました。又、クラブ会員の向上のための卓話を度々講師を招いて開催されております。又、バザー・コンサートを開いて一般の方々にソロプチミストの存在を広め、その収益金により、地域の施設にご寄付され、多岐にわたり貢献されておられる姿にはただ敬服するばかりです。
10周年を機に、益々皆様がお元気でご活躍下さいますよう、20年を目指して友達の輪を広められ、助け合い、明るい未来を築いて下さることを心から念じお祝いのご挨拶とさせていただきます。
国際ソロプチミスト新居浜

会長 桧垣千寿子


国際ソロプチミスト新居浜みなみの皆様、認証10周年誠におめでとうございます。心よりお祝い申し上げます。私たちは、本市に2つ目のクラブを困難ながら会員総力を挙げて取り組み、懸命の努力のかいあって、若さと知性溢れる新星33名のご賛同を得てスポンサーでき、成功の喜びに感動したのもつい先日のように思われます。以来、皆様は、私どもの期待通り卓越した企画力と積極的な行動力を発揮され、和やかなチームワークで、様々な奉仕活動を展開され、立派な成果を挙げ、国際社会に地域社会にと大きく貢献してこられました。
特に、全国の自治体や内閣府男女共同参画局からも注目され高い評価を得たのは、両クラブ共同事業で8年前から推進してきた「DV根絶活動」です。一歩一歩実績を築く中で行政を動かし、他市に先駆けて[DV相談室]設置に成功し、多くの被害者救済と女性と子供の人権回復に努めました。連盟からの2度の「成功を祝うソロプチミスト優秀賞」の受賞、数々の助成金授与にも輝きました。親クラブにも勝る貴クラブの優れた英知と意欲的な実践力があったからこそと心から感謝し敬意を表しています。
阪神淡路大震災あしなが育英会へ継続して支援金を贈り、励まし続けている活動、又、新居浜南高等学校Sクラブをスポンサーされ、共同奉仕を重ねる中で本市まちづくりの一翼を担う所にまで発展している活動、貴クラブこそと感動です。文化面においても、芸術の香り高いコンサートを幾度も企画され成功されていますが、特に昨年10月の「岡本知高ソプラニスタ・チャリテーコンサート」は、忘れることができません。未曾有とも云われた台風被害に市民は心萎え復旧作業に疲れ切っているさ中でしたが、岡本さんの美しく澄んだ歌声は優しく心癒して下さり、感動の中に元気をとりもどし、明日を信じ再出発する勇気を与えて下さいました。
10周年記念行事の数々、明るい街づくりに大きく寄与されました。皆さんの10年の真摯な活動は、貴く素晴らしく心からの拍手を贈ります。スポンサーいたしました私たちにとりましては、この上ない喜びと誇りです。貴クラブの限りない発達と皆様のご健勝ご多幸をご祈念申し上げお祝いの言葉といたします。

Copyright:(C) 2003-2008 Soroptimist International of Niihama minami ( 国際ソロプチミスト 新居浜みなみ ) All Rights Reserved.