桑田2

別子銅山を育みました山々のみどりもいよいよ濃くなる季節に、ご来賓の方々、西リジョン役員、姉妹クラブの多くの皆様のご臨席を賜り、認証20周年記念式典を開催できますことは大変嬉しく私たち会員一同感謝の気持ちで一杯でございます。
国際ソロプチミスト新居浜みなみは、阪神淡路大震災の年に新居浜クラブ様のスポンサーにより一歩を踏み出し、試みては失敗を重ねつつも少しずつ歩みを進めて参りました。
20周年の歩みの中で、ソロプチミスト誓約の真筆なる友情、偉業達成の喜び、奉仕の尊さを実感することができ、特に新居浜クラブ様とともに歩んだDV防止啓発活動では女性の生活向上に向け一定の成果を上げることができました。
また愛媛県立新居浜南高等学校にSクラブの認証、チャリティーコンサートの開催、園児の絵画展、人身売買防止パネル展、親子食育講座の開催、公園見守り活動などを継続して実施することができました。これもひとえに国際ソロプチミストアメリカ連盟、日本西リジョン、ソロプチミスト日本財団、姉妹クラブの皆様、並びに地元の方々のご支援、ご協力の賜物と心より感謝申し上げます。
しかし、今なお世界における戦争、環境破壊、国内では東日本大震災や相次ぐ災害、DV、虐待等々女性とこどもが被害を受ける混沌とした時代に心が痛み、一日も早く平和で争いのない社会にして「夢を生きる」次世代へ繋いでいきたいと強く思っております。
20周年記念事業として親子が憩える公園の施設整備、時計台の設置、アメリカ連盟の女性と女児のためのクラブ助成金を得て「高校生の意識啓発・ソロプチミスト10000人キャンペーン」に取り組むことができました。
これからもソロプチミストの使命である「女性と女児の生活向上」をめざして勇気ある一歩を踏み出そうと誓いを新に致しております。今後ともよろしくご指導賜りますようお願い申し上げごあいさつとさせて戴きます。

井田2

本日ここに多くのご来賓、姉妹クラブの皆様方をお迎えし、認証20周年記念式典が無事挙行出来ますことに感謝の気持ちで胸がいっぱいでございます。
振り返りますと、スポンサークラブ、SI新居浜クラブの皆様からご指導いただき手探りでの活動がスタートいたしました。
試行錯誤しながらも今では恒例となった毎年のチャリティーディナーコンサートには姉妹クラブをはじめ、地域の多くの皆様方にご参加いただき、収益事業を継続することができました。
また、新居浜クラブと共に取り組んでおりますDV防止啓発活動をはじめ、食育講座、絵画展、紫陽花や桜の植樹等、充実した継続事業が地域においても定着して参りました。
重ねて、ソロプチミスト日本財団、日本西リジョンにおいて地域でボランティア活動に貢献された、個人、団体の方を推薦し数々の賞をいただくことが出来ました。
そして、この度の認証20周年記念事業では、市内の公共施設に時計台、マリンバーク新居浜にあずまやを寄贈し海の見える市民の憩いの場「SouthernHill」が完成いたしました。
これまで、少しずつ蒔いてきた奉仕の種が着実に花を咲かせ、実を結ぼうとしています。これもひとえにこれまでご支援、ご協力いただいた皆様方のお陰と心よりお礼申し上げます。
本日、皆様方からいただきました温かいお言葉と真撃なる友情を励みと致しまして、これからも女性と女児の更なる向上のため、奉仕の種を蒔き続けて参りたいと思います。
今後ともご指導、ご支援のほどよろしくお願い申し上げます。
♪ 役に立てるなら~真の友になれるなら~苦しみを助け~分け合う喜び~ ♪

Copyright:(C) Soroptimist International of Niihama minami All Rights Reserved.