H O M E
ソロプチミストとは
顕 彰 事 業
2016年度 会 報
(活動報告)
2015年度 会 報
(活動報告)
20周年記念誌
2014年度 会 報
(活動報告)
2013年度 会 報
(活動報告)
2012年度 会 報
(活動報告)
2011年度 会 報
(活動報告)
2010年度 会 報
(活動報告)
2009年度 会 報
(活動報告)
2008年度 会 報
(活動報告)
2007年度 会 報
(活動報告)
2006年度 会 報
(活動報告)
2005年度 会 報
(活動報告)
10周年記念誌
2004年度 活動報告
2003年度 活動報告
1997-2002年度活動報告
DVへの取り組み
(1998-2005)
リンク集
国際ソロプチミスト新居浜みなみでは、下記の各賞に該当する方を探しています。皆様のまわりに下記の資格を満たされる方がいらっしゃいましたら、ご紹介下さい。

連絡先 : ソロプチミスト新居浜みなみ事務局  新居浜市 政枝町 3-1-11 TEL:0897-37-1556

国際ソロプチミストアメリカ連盟の顕彰事業として下記の賞に該当する方を探しています。SI新居浜みなみが該当者を各賞に推薦します。

教育や職業訓練などによって自己の雇用状況と家族の生活水準を向上させるために財政的支援を必要としている女性を援助します。特に扶養家族に対して主な経済的責任を負っている女性を考慮します。

副賞:アメリカ連盟賞 1位 5000ドル 2位2名3000ドル
    西リジョン賞  7名 1件 20万円          

地域や学校でボランティア活動に従事する若い女性を表彰します。この賞は、ソロプチミストの初代会長にちなんで設けられました。

副賞:アメリカ連盟賞  1位受賞者本人1000ドルと所属団体に1000ドル
    西リジョン賞   2位1名 5万円 3位 3万円
       

自らの専門職やボランティア活動を通して女性と女児の生活を向上させるために努力した女性を称えます。

副賞:アメリカ連盟賞  1位5000ドル
        西リジョン賞   1位1名30万円 2位3名各20万円          
「ソロプチミスト日本財団女性研究舎賞」(平成25年度より)

教育、科学技術、医療技術、環境、IT技術、介護福祉、社会福祉、伝統技術、伝統文化、文学、経済学、健康、平和などさまざまな分野で将来性のある研究をしている有能な女性を支援し、さらなる女性の躍進への足掛かりとなる機会を与えることを目的とし、研究費を支援します。

「ソロプチミス日本財団ドリーム賞」(平成25年度より)

社会生活のあらゆる場面で女性の力はますます重要になっています。
女性や将来を担う子どもたちが希望を持てるような社会の構築を願って、
自身の活動やその成果によって、女性や子どもたちに夢や希望を与え、明るい未来を築くことに貢献した人を称えます。

「社会貢献賞」

永年にわたり継続している活動において顕著な功績が認められる人を称えます。日本人であることが必要です。
受賞者の中で際立って顕著な功績が認められる人に対して、特別賞として「千嘉代子賞」を贈呈することがあります。

「社会ボランティア賞」

地域社会のニーズに適した地域密着型のボランティア活動を継続的に行い、誠実に責任を果たしている個人または団体を称えます。

「学生 ボランティア賞」

学生ならではの視点でボランティア活動を継続的に行い、誠実に責任を果たしている学生を称えます。
中学校、高等学校、短期大学、大学、専門学校、専修学校、あるいはそれと同等の教育機関に在籍している個人または団体に応募資格があります。

「ソロプチミス日本財団 活動資金援助」

資金困難な状況の中で、地域社会のニーズに応えようと努力している団体へ活動資金を提供することにより、そのボランティア活動が継続できるよう援助します。

Copyright:(C) 2003-2008 Soroptimist International of Niihama minami ( 国際ソロプチミスト 新居浜みなみ ) All Rights Reserved.